買い物のために地下鉄に乗車した時です。
時刻は午後二時頃でしたが休日のためか、乗客が多く座席は全て埋まっていて、二十人以上の人が立っていました。

その中で派手な格好をした十代後半と見られる男性三人組がいて、少し大きめの声で話していてうるさいと感じていたのですが、そこに車いすに乗った女性が乗車してきました。
立っている人が多くて入りにくそうにしていましたが、その時にこの三人組が女性のところに近寄ってきて、「すみません。少し開けてくれませんか」と言いました。
呆気に取られていましたが、乗客はその声で気が付いたようで、車いすが通りやすいように通路を開けたので、その女性はスムーズに入ることができ、その三人組にお礼を言っていました。

見た目からすれば他人など関係ないというような性格の持ち主のように見えましたが、実際は困っている人を見たら助けてあげたいという気持ちを持っていることがわかり、とても温かな気持ちを感じることができました。